節分に恵方巻きを食べました。7歳の息子は学校の先生から節分の事を教えてもらい、私にも節分の事について説明してくれました。

息子は先生に教えてもらったように無言で恵方巻きを食べていました。いつも帰りが遅く子供が寝てから帰ってくる夫が、珍しく子供が起きている時間に帰ってくると、息子が大喜び飛び跳ねながら「やった。願い事かなったよ。

恵方巻きを食べる時、パパが早く帰ってきますようにってお願いしたんだ。」と言いました。

なんてかわいい願い事でしょうか。それに比べて私は、お金がほしいとか、家が欲しいとか、欲にまみれた願い事ばかりで反省です。子供の純粋さには心が洗われるようです。

私も子供の純粋さを少し見習わせていただこうと思いました。